ギャル曽根ちゃんは、満腹感を感じられない
特異な体質だということが分かりました。

でも、あなたにとって、満腹感がない食事って
耐えられますか?

う~ん、どうだろう。。。と判断しかねている
あなたのために、ちょっとしたたとえをお話しますね。

それでは、極端な例で悪いのですが、
アルコール依存、麻薬依存ってあるでしょ。
お酒や麻薬を止められない病気。

宗教的な理由で、一生アルコールの味を
知らないで過ごす人たちがいます。

その場合は、いったん飲めば
アルコール依存症になる人でも、
味を知らずに過ごすので、一生問題なく過ごせます。

それは実証されています。

ところが、味を知ってしまえばそれが運のつき(笑)

食事も実は、それと似た側面があります。

食欲が満たされる満腹感をすでに知ってしまった
あなたも、アルコールの味を知ってしまった人と、
とても似ているのです。

いったん、 幸福の味をしめてしまった
あなたは、その味を今後一生ずっと
あきらめることができますか?

ギャル曽根ちゃんの体を調べた結果をみると、

彼女は飢餓状態ほどではないにしても、
空腹に近い状態でずっと過ごしているようです。

そして、食べても食べても、
空腹一歩手前という状態が変わらない
のです。

だから、いくらでも美味しそうに食べられる。

それが、「ギャル曽根ちゃんの体を手に入れる」と
いうこと。

彼女は「満腹」とはどんな感じか分かりません。

だから、空腹が少しおさまれば、それはそれで
いいのです。

でも、空腹に近いので、美味しいものがあればいくらでも
食べたいし、食べられるのです。でも、いくら
食べても空腹よりは少しだけ満たされた感じでしか
ないようです。

満腹感の幸せを知ったあなたに、それが耐えられる
でしょうか。それが問題です。

あなたにとって、満腹感がどれほど大切か
考えて見ましょう。

・・・

そして、、、もし、
「ギャル曽根ちゃんのようでは困る。
お腹一杯になるまで食べて、しかも
痩せたいわ」と願うなら、次を読んでみて下さい。

→ 本当に食べて痩せる方法とは

➡ ギャル曽根 痩せの大食いの謎 はじめに戻る